業務用材料の可能性

本当に様々な材料があります。


普段この業界で仕事をしているとそれが日常になってしまっているのですが、

改めてチョコレート一つとっても、本当にたくさんの種類がある。



カカオ豆の産地、種類。国。原料の配合率。形状。価格帯。

あるチョコレートは際立った酸味が特徴的だったり、あるものはずっしりとしたカカオ感が魅力だったりと、味覚や嗅覚に訴えかけるそれらも本当に多種多様です。


そういった材料は、もっと私たちの日常に彩りを与えてくれるはずです。

「今度行くキャンプは森林だから、このチョコレートとウイスキーを持っていこう。」

「焚火を囲みながら、このチョコレートであたたかいホットチョコレートを楽しもう。」



奥深い業務用材料の世界。

その魅力をこれからも発信していきます。